実際に土地を活用している人の体験談

2018年7月21日

余っている土地があり、何らかの形で土地を活用したいと思っている人は、実際に土地を活用している人の生の体験談を知りたいという人も多いのではないでしょうか。

実際に余っている土地にアパートを建ててアパート経営を行い土地の活用をしている人の体験談をご紹介したいと思います。

余っている土地は、新興住宅街にあるのでファミリー向けのアパートを建てようと計画を始めました。

もともと何かを始める時にはしっかりとリサーチを行うなどの下調べを行うタイプだったので、じっくりと時間をかけてリサーチした結果、昔からよくあるタイプのアパートではなく、ファミリー向けだからこそメゾネットタイプのアパートを作ろうという考えに至りました。

メゾネットタイプの3LDKの部屋を4部屋で、部屋数は多くありませんが、少しだけ家賃設定を高めに設定しました。

充分なリサーチが成功の秘訣

出来上がったアパートは、家族で住むのに充分なものとなり、外には物置も設置しました。

入居者の募集を開始後あっという間に4部屋すべての部屋の契約が終了し、ファミリーということもあり、家賃が遅れることもなく毎月安定した収入を確保することができています。

もう数年たちますが、退室した人はおらず、空くのを待っている人もいると不動産屋さんに聞いています。

事前に充分にリサーチしたおかげで、空室とは無縁の状態が続いているので良かったなと思っています。

これからは、年数が経過することによる老朽化などによるメンテナンスが必要となってくると思うので、できるだけ早いタイミングで修繕などを行っていくように計画的に土地活用を行っていきたいと思っています。

この方は、アパート経営が順調にいっている方ですが、あらかじめ徹底的にリサーチをしていることや、不動産業界の勉強もきちんと行ったことなどが功を奏していると思います。

実際に土地を活用している人の体験談は、良いものばかりではなく失敗したというものも多くあるので、色々な体験談を参考にどのように土地を活用していくのかの計画をしっかりたててから実行するようにすると良いと思います。

土地活用

Posted by ech