土地を持っていて駐車場にするためにどこに依頼するの?

2018年7月21日

今持っている土地を駐車場にしたい、という場合、駐車場として整備しなければなりませんが、その場合はどこに依頼すればいいのでしょうか。

駐車場のための整備をするなら、舗装工事をしてくれる会社に依頼します。

工事するまでの流れを説明すると、まず身近な道路舗装会社に問い合わせをします。

電話がメインですが、メールで連絡することもできます。

相談日を予約し、工事内容、予算を伝えると、業者側から工事の進め方を教えてもらえます。

それから実際に駐車場にする場所を業者が確認します。

家を建てるときでもそうですが、周辺環境などによって工事の日程、進行が変わってきますので、この行程は大切です。

担当者が確認し、その土地にあった施工方法が提案されます。

その上で見積もりを出し、納得したら契約となります。

契約後の流れ

契約後は、日時などは土地所有者の希望を優先し、工事を行います。

工事が終わったら最終チェックを土地所有者が行い、問題等なければ引渡しとなります。

基本的に料金の支払いは工事終了後です。

また業者によってはメンテナンスを定期的に行ってくれる場合もあります。

コインパーキングにしたい、運営委託をしたいという場合は、駐車場の運営を専門に扱っている業者に依頼します。

FCとして自分で運営する方法もありますが、この場合もやはり専門業者を一度訪ねる必要があります。

駐車場運営の専門業者は、比較サイトなどがありますので、運営に携わる費用や、自分の収益が収入のどのくらいになるのか、どのくらいの予算があれば運営できるのか調べてみましょう。

またその土地によって、設置料金の相場がありますので、その土地の相場を比較サイトから知ることも大切です。

そうすると予算も立てやすくなりますので、一度調べてみるといいでしょう。

駐車場運営は、自分でする場合と、委託する場合があります。

どちらの方法にしろ、専門業者に一度相談し、工事を進めていかなければなりませんので、信頼できる業者を探し、契約するようにしましょう。

駐車場経営

Posted by ech